デリケートゾーンの黒ずみに気がついたのは、VIO脱毛後だったという方もいます。
普段はムダ毛で覆われていて、こんなに黒かったと傷つく方もいます。

何もしていない、VIO脱毛なんてしたこともないけれど、どうして?と思う方に、一応ご安心くださいと言いたいです。
というのも、日本人の肌質から言って、デリケートゾーンは黒ずみが起きやすいです。
それは欧米人と比較をすると、メラニンが多いからです。
白人女性と決して比較はしないことです。

もともとある程度の黒ずみがあるのは確かですが、もしスキンケアを始めたら、白くなるのではないか思うのはごもっともなことです。

そこで、美白石鹸、肌ケア用のクリームやジェルなどの商品が目白押しです。
グリチルレチン酸などの美白有効成分が配合したものも多く、デリケートゾーンにも安心な低刺激な商品がいろいろとあります。

ですから、Vライン脱毛などの後、なんとなく黒ずみがある方で、スキンケア未経験の方は、是非美白のためのケアを始めてみてください。

VIO脱毛をもし自分で行っている方の場合、自己処理方法が間違って、肌を傷つけている場合があります。
知らずにメラニンを分泌し続けていることがありますから、刺激の少ないアンダーヘアのムダ毛処理をしましょう。
黒ずみケア商品はこちらアソコの黒ずみに効果的!イビサクリームでデリケートゾーンをケア
一番安心なのは、美容皮膚科や脱毛サロンなどでの施術で、ハイジーナ脱毛をすることです。
もちろん保湿と美容成分がたっぷりのアフターケアがあり、肌にも優しい施術ですから、黒ずみをひどくしない方法での脱毛ができます。